デモトレードコンテスト開幕!期間中の重要イベントチェック2017/01/17

 1月16日(月)から第8回eワラントデモトレードコンテストが始まりました。今回は2月28日(火)までが実施期間となります。入賞された方には賞品もご用意しておりますので、皆様奮ってご参加ください。 過去に開催されたデモトレードコンテストで上位に入られた方々の取引を見てみると、

第8回デモトレードコンテスト開始!【週刊eワラントメールマガジン2017/1/17】2017/01/17

デイリーウォッチ2017/01/17

本日のトレードインディケーター2017/01/17

eワラント証券投資情報室では独自アルゴリズムによる投資情報を無料提供しています。OND-STI「買い」(2017/1/17 取引開始前更新 変更無し) 2017/1/16「買い」 同日TOPIX終値 1530.64 2017/1/13「買い」 同日TOPIX終値 1544.89 2017/1/12「買い」 同日TOPIX終値 1535.41

ブレグジット判決で変動が予想される英ポンド相場2017/01/16

 英国の最高裁判所では英国のEU離脱、いわゆるブレグジットに関して、英国政府が英国議会の承認を得ずに離脱手続きを進めることができるかについて近く判決が出る予定です。昨年11月には議会承認が必要という下級審の判決が出たことで英ポンドが買い戻されており、最高裁判所の判決とその後の政府の対応によっては英ポンド相場が大きく動く可能性があります。

デイリーウォッチ2017/01/16

デイリーウォッチ2017/01/13

デイリーウォッチ2017/01/12

デイリーウォッチ2017/01/11

米国新大統領就任!不確実性の高い相場にどう挑む2017/01/10

 来週1月20日(金)に米国ではトランプ新大統領が誕生しますが、それに先立って明日1/11(水)には会見が開かれる予定です。大統領選挙のトランプ氏の勝利以降、市場は次期大統領への期待を先取りするかのようにリスクオンのムードが高まり、ダウ平均は史上初の20,000ドルに到達しようかという状況が続いています。しかし、

2017年の注目テーマ【週刊eワラントメールマガジン2017/1/10】2017/01/10

2017年の注目テーマ2017/01/10

 2017年は米国で新政権が誕生することや欧州で重要な選挙が続くなど、不確実性が高まる年となりそうですが、中長期的に有望な分野には資金が向かうと見られます。有望な分野として本稿で取り上げているのはサイバーセキュリティ、自動運転、無人化技術です。これらは近年すでに話題となっているテーマであり、目新しいものとは言えませんが、

デイリーウォッチ2017/01/10

デイリーウォッチ2017/01/06

デイリーウォッチ2017/01/05

為替のポジションにeワラントで保険をかける2017/01/04

 2016年11月の米ドル対円相場は大幅な円安となり、その値幅は13円を超えました。2015年後半から米ドル対円相場の変動幅は拡大傾向にあります。大幅な円安が発生するなら大幅な円高が発生してもおかしくはありません。このようなボラティリティの高い相場環境において、

デイリーウォッチ2017/01/04

デイリーウォッチ2016/12/30

デイリーウォッチ2016/12/29

デイリーウォッチ2016/12/28