デイリーウォッチ2017/02/23

本日のトレードインディケーター2017/02/23

eワラント証券投資情報室では独自アルゴリズムによる投資情報を無料提供しています。OND-STI(オノダモデル)「買い」(2017/2/23 取引開始前更新 変更無し)日本株市場(TOPIX)について短期的な買い又は売りのシグナルを出します(毎営業日更新)。 2017/2/22「買い」 同日TOPIX終値 1557.09 2017/2/21「買い」 同日TOPIX終値 1555.60 2017/2/20「買い」

デイリーウォッチ2017/02/22

コンテスト終了まであと少しランキング上位者のナイストレード2017/02/21

 1月16日から始まった第8回デモトレードコンテストも残り1週間となりました。ランキング上位者にはプレゼントもご用意しております。まだまだランクインのチャンスは残っていますので、皆様奮ってご参加ください。デモトレードの登録がお済みでない方はこちらから 

3月は神戸と東京でセミナー開催【週刊eワラントメールマガジン2017/2/21】2017/02/21

デイリーウォッチ2017/02/21

これまでの大統領令から今後の注目材料を考える2017/02/20

 過激な発言から「プロレスの悪役のイメージ」が先行し、何かにつけ批判されがちなトランプ大統領ですが、トランプ氏が発表した大統領令はあまり詳細まで報道されていません。その中身については注意深く見ていくと必ずしも悪い点ばかりではなく、相場のヒントも出ていますし、今後の政策を暗示する重要な情報があったりもします。本稿では2017年2月16日時点で、

デイリーウォッチ2017/02/20

デイリーウォッチ2017/02/17

デイリーウォッチ2017/02/16

デイリーウォッチ2017/02/15

ワラントレバレッジ?デルタ?ギアリング?2017/02/14

 eワラントの銘柄を検索するとき、価格や満期日と併せてワラントレバレッジを確認している方も多いかと思います。ワラントレバレッジ(eワラントお取扱い証券会社によっては「実効ギアリング」と表記)は、eワラントに投資した場合に、対象原資産そのものへの投資に対して概ね何倍のリスクをとっているかを見る指標で、コールの場合は値が大きいほど、

世界の政治イベントの注目点を更新【週刊eワラントメールマガジン2017/2/14】2017/02/14

デイリーウォッチ2017/02/14

2017年は欧州選挙の年!今後の政治イベントをチェック!(2月更新版)2017/02/13

 昨年末のコラムにおいて今年の注目イベントとして、欧州を中心に大きな選挙が数多く控えていることなどについて紹介しましたが、状況が変わりつつあるので最新状況にアップデートすると共に、今後の方向性について確認しておきましょう。■今後の主な政治日程 本年2月以降の主な政治日程は下表の通りです。

デイリーウォッチ2017/02/13

デイリーウォッチ2017/02/10

デイリーウォッチ2017/02/09

デイリーウォッチ2017/02/08

高値警戒?中長期的なプット保有で下落に備える2017/02/07

 昨年の大統領選挙以後、トランプ大統領への期待を先食いするかのように株価は上昇を続け、米国の代表的な3指数(ダウ、S&P、ナスダック)は最高値を更新、今も最高値圏内にとどまっています。これだけ高値圏での推移が続くと、今後起こりうる下落相場への警戒感を高めている方もいらっしゃるかもしれません。 とはいえ、