対象原資産の変動でeワラントはいくらになる?2018/05/15

 eワラントは対象となる相場(対象原資産)の価格変動によって価値が変動する金融商品です。しかし、「対象原資産がどれぐらい変動したら、eワラントの価値はどれぐらい変動するのか」と言う点についてはなかなかイメージが掴みづらいところかもしれません。 eワラントホームページではシミュレーターというツールがあります。このツールを使うことで、

高レバレッジ取引もeワラントで!2018/05/08

 今回のお題は「為替eワラントで高レバレッジ取引」。eワラントのうち、25倍以上のレバレッジがある銘柄は、多くが為替のeワラントです。レバレッジが高い=危険といった発想もありますが、eワラントなら、必ずしもそうとは言い切れません。下記では、米ドルのドル高(コール型)eワラントの高レバレッジ銘柄リストを例に解説します。

銘柄選びのコツ(二つのステップと三つのタイプ)Ⅱ2018/05/01

 本稿では具体的な銘柄の選択方法を詳しくお伝えしたいと思います。どのような基準で銘柄を選択するとよいでしょうか? eワラントの対象となる相場(株式、株価指数、為替など 以下、「原資産」という)は決まっている。 原資産の方向感もある。 このような場合は、下記をご参考になってください。

銘柄選びのコツ(二つのステップと三つのタイプ)Ⅰ2018/04/24

<要約>目先、現物以上の投資効率(レバレッジ)を求めたい場合 デルタ値が0.40(プット型の場合は-0.40)前後の銘柄を選択現物の代替としてeワラントに投資したい(≒高いレバレッジは求めない)場合 

【eワラント初心者向け】銘柄選びの考え方2018/04/17

 新年度を迎え、新たな投資手段としてeワラントにチャレンジしてみようという方もいらっしゃるかもしれません。eワラントを始めるにあたって、どの銘柄を選んだらいいかわからないという疑問の声をいただくことがあります。2000近くの豊富な銘柄があることは、お客様それぞれの相場観を反映できるという点でeワラントの大きな長所であるのですが、

【eワラント初心者向け】レバレッジトラッカーの解説2018/04/10

 「レバレッジトラッカー」は「トラッカー」の一部ですが、レバレッジがあります。「レバレッジトラッカー」には対象原資産の価格が上昇すると価格が上昇するタイプの「プラス5倍トラッカー」と、対象原資産の価格が下落すると価格が上昇するタイプの「マイナス3倍トラッカー」の2タイプがあり、次のような値動きをします。

【eワラント初心者向け】トラッカーの解説2018/04/03

 トラッカーの最大の特徴はコール型やプット型のeワラントとは異なり、レバレッジがない(ただし、レバレッジトラッカー(プラス5倍トラッカーおよびマイナス3倍トラッカー)は除く。)ことです。また、トラッカーには時間的価値の減少がないので、比較的短期の投資期間が想定されるeワラントに比べて、中長期での投資に適しているといえます。このため、

【eワラント初心者向け】ニアピンeワラントの解説2018/03/27

 多くの投資商品は相場がこれから「上がるか」「下がるか」を予想するのに対して、ニアピンeワラント(以下、ニアピン)は満期日に相場が「いくらくらいになるか」というように水準を予想するタイプのeワラントです。そのため、ニアピンを使えば、相場が上にも下にも値動きしない局面でも利益を狙うことができます。 

【eワラント初心者向け】プット型eワラントの解説2018/03/20

  プット型eワラントは、コール型に次いでお取引の多いタイプのeワラントです。プット型eワラントは他の条件が一定の場合、投資対象となっている資産(原資産といいます)の価格が下落すると価格が上昇します。オプション市場では、プットとは「満期日に、権利行使価格で、原資産を、売る(売りつける)ことができる権利」のことを表します。 

【eワラント初心者向け】コール型eワラントの解説2018/03/13

  コール型eワラントは、eワラントを代表するタイプのeワラントです。コール型eワラントは他の条件が一定の場合、投資対象となっている資産(対象原資産といいます)の価格が上昇すると価格が上昇します。厳密には、コールとは「満期日に、権利行使価格で、原資産を、買うことができる権利」のことです。 

相場観があるなら比較シミュレーター2018/03/06

  「対象原資産は選んだんだけど、どの銘柄を選べばいいの?」 eワラントを取引するときによくある悩みの1つではないでしょうか。eワラントには対象の原資産が同じでも、満期日や権利価格の違いに応じて複数の銘柄をご用意しております。そしてその局面ごとの値動きの大きさは銘柄によりまちまちです。

価格が低い銘柄の注意点2018/02/27

 eワラントの銘柄を眺めていると対象原資産が同じでも価格が高いものと価格が低いものがあることが分かります。「日経平均のコールでも○回より□回の方が割安だな、こっちにしよう」といって飛びつくのは危険です。 現物株では同一の銘柄が複数の取引所に上場している場合、価格に乖離があれば安値をつけていると取引所では上昇し、

売買価格差を抑えるコツ2018/02/20

 eワラントはマーケット・メーカーが値付けを行い、マーケット・メーカーが提示する価格で取引に応じるマーケット・メーク方式を採用しています。マーケット・メーカーはお客様の取引に応じて取引所でヘッジ取引を行っています。例えば、お客様がA株式のコールを買い付けると、

値動きが大きくなった株式相場にeワラント2018/02/13

 年初より上昇を続けていた日米の株式相場ですが、2月初旬の米長期金利上昇を受けて株価は急落、その後は値動きの大きな展開が続いています。eワラントは対象原資産の価格変動に応じて価値が変動する商品ですので、今後も日経平均やダウに値動きが出てくることを想定するのであれば、

下落を予期していた?eワラントインディケーターのご紹介2018/02/06

 eワラント証券が運営するeワラントジャーナル(https://www.ewarrant-sec.jp/)では独自アルゴリズムによる投資判断指標(インディケーター)を無料公開しています。日本株のインディケーターには、日次で更新される「OND-STI(オノダモデル)」と、月次で更新される「SAM-JCI(サムモデル)」の2種類があります。

リニューアルしたeワラントチャートを使いこなす!2018/01/30

 昨年9月にeワラントチャートがリニューアルされました。新しいeワラントチャートはJavascriptで作成されているため、動作も軽く、スマートフォンやタブレットでも快適にご覧いただくことができます。以前のチャートとは画面の構成や機能が変更になっていますので、本コラムでは改めて新しいチャートを使いこなすコツや新たに搭載された機能をご紹介しましょう。

「eワラントで利益をあげる」とは?2018/01/23

 セミナーなどでよくいただく質問の1つに「eワラントはどのようになれば利益が出るの」というものがあります。eワラント取引は有価証券取引なので、eワラントのお取引で利益を得られるのは、満期日前に購入単価よりも高い単価で売却するか、満期に受け取ることができる決済金の単価が購入単価を上回る場合です。したがって、

決算発表で両建て戦略を試す2018/01/16

 間もなく2017年9-12月期の主要決算発表シーズンを迎えます。市場予想と会社発表の業績が乖離していた場合や、決算に併せて業績見通しの修正や自己株式の取得などの重要情報を発表した場合、その会社の株価は大きく変動することがあるため、決算発表を1つのイベントとして、損失限定のeワラントでハイリスク・ハイリターン投資をしてみるのも一手です。 

銘柄選びの手順2018/01/09

 2018年を向かえ、新たな投資手段としてeワラントを検討されている方もいらっしゃるかもしれませんが、eワラントを始めるにあたって、eワラントの各商品をどのように使い分けたらよいか、どのように選んだらよいか分からないという疑問の声をいただくことがあります。そこで、今回はeワラントのコール、プット、ニアピン、トラッカー、

すぐに買いたい/売りたいときの注文のコツ2017/12/26

 eワラントの売買の多くは指値注文によって行われています(※1)。指値注文とは「○○円以下の価格なら買う」、あるいは「□□円以上の価格であれば売る」という上下限を指定する方法で、指定した価格より条件が悪い場合には取引は成立しません。例えば、① 買いの例