取引

イーサリアム先物リンク債_2021年6月限マイナス3倍トラッカー3回の自動ロスカット発生について(2021年5月10日実行)2021/05/10 12:50

以下のレバレッジトラッカーについて、販売価格が1円を下回ったことから自動ロスカットが実行されましたのでご連絡いたします。自動ロスカット発生後は対象原資産の価格変動に関わらず、満期日までの間、固定価格による買取のみとなりますのでご注意ください。 【対象銘柄】

イーサリアム先物リンク債_2021年5月限マイナス3倍トラッカー2回の自動ロスカット発生について(2021年5月10日実行)2021/05/10 09:20

以下のレバレッジトラッカーについて、販売価格が1円を下回ったことから自動ロスカットが実行されましたのでご連絡いたします。自動ロスカット発生後は対象原資産の価格変動に関わらず、満期日までの間、固定価格による買取のみとなりますのでご注意ください。 【対象銘柄】

イーサリアム先物リンク債_2021年6月限マイナス3倍トラッカー3回の販売停止について(2021年5月10日)2021/05/10 09:15

以下のレバレッジトラッカーについて、買取価格が2円を下回ったことから新規の販売を停止いたしました。なお、eワラント・インターナショナルによる買取は行いますので、投資家の皆様が保有されているeワラントを売却することは可能です。また、買取価格が一度でも1円を下回った場合、自動ロスカットにより満期決済金額が確定かつ固定されます。

イーサリアム先物リンク債_2021年6月限マイナス3倍トラッカー2回の自動ロスカット発生について(2021年5月6日実行)2021/05/06 09:20

以下のレバレッジトラッカーについて、販売価格が1円を下回ったことから自動ロスカットが実行されましたのでご連絡いたします。自動ロスカット発生後は対象原資産の価格変動に関わらず、満期日までの間、固定価格による買取のみとなりますのでご注意ください。 【対象銘柄】

イーサリアム先物リンク債_2021年5月限マイナス3倍トラッカー1回の自動ロスカット発生について(2021年4月30日実行)2021/04/30 09:40

以下のレバレッジトラッカーについて、販売価格が1円を下回ったことから自動ロスカットが実行されましたのでご連絡いたします。自動ロスカット発生後は対象原資産の価格変動に関わらず、満期日までの間、固定価格による買取のみとなりますのでご注意ください。 【対象銘柄】

2021年ゴールデンウィーク期間中のお取引等について2021/04/28 18:15

2021年ゴールデンウィーク期間中のeワラントおよびeワラントCFDのお取引、各種サービス時間は下記の通りです。連休中および連休明けの相場急変のリスク等を想定し、事前に口座状況をご確認いただき、ポジション管理には十分にご注意くださいますようお願い申し上げます。eワラント

イーサリアム先物リンク債_2021年6月限マイナス3倍トラッカー1回の自動ロスカット発生について(2021年4月28日実行)2021/04/28 09:30

以下のレバレッジトラッカーについて、販売価格が1円を下回ったことから自動ロスカットが実行されましたのでご連絡いたします。自動ロスカット発生後は対象原資産の価格変動に関わらず、満期日までの間、固定価格による買取のみとなりますのでご注意ください。 【対象銘柄】

野村日経レバレッジETFリンク債(E1570=EWRT)を対象とするeワラントのの販売再開について(2021年4月28日予定)2021/04/28 08:50

以下の野村日経225レバレッジETF(1570)を対象とするeワラントは、原資産である野村日経225レバレッジETF(1570)の受益権分割に伴う設定の再確認のため、2021年4月27日付で新規の販売を停止しておりましたが、設定の確認ができたため、2021年4月28日より当該eワラントの販売を再開する予定です。【対象銘柄】野村日経225レバレッジETF

コーポレートアクションに伴うeワラントの条件変更について(2021年4月27日)2021/04/28 08:45

2021年4月27日(火)の以下のコーポレートアクションに伴い、以下のeワラントの条件が変更となりました。■野村日経レバレッジETFリンク債(E1570=EWRT)を対象とするeワラントの条件変更について 対象原資産: 野村日経225レバレッジETF(1570) 株式分割:  1株を2株に分割(1株 → 2株) 権利落ち日: 2021年4月27日(火)

野村日経レバレッジETFリンク債(E1570=EWRT)を対象とするeワラントの売買停止について(2021年4月27日)2021/04/27 10:45

野村日経225レバレッジETFリンク債(E1570=EWRT)の原資産である野村日経225レバレッジETF(1570)について2021年4月27日を権利落ち日とする受益権分割が行われました。本分割に伴う設定を再確認しているため、上記リンク債を対象とするeワラント(レバレッジトラッカー)のお取引を本日終日停止させていただいております。明日以降、設定が確認され次第、

一部レバレッジトラッカーの販売停止について(2021年4月23日)2021/04/23 09:20

以下のレバレッジトラッカーについて、買取価格が2円を下回ったことから新規の販売を停止いたしました。なお、eワラント・インターナショナルによる買取は行いますので、投資家の皆様が保有されているeワラントを売却することは可能です。また、買取価格が一度でも1円を下回った場合、自動ロスカットにより満期決済金額が確定かつ固定されます。

2021年4月2日(金)ビットコイン/イーサリアムレバレッジトラッカーの取引終了時間変更について2021/04/02 10:00

2021年4月2日(金)は、グッドフライデーに伴い米国での対象原資産(リンク債の原資産含む)の取引時間が変更されます。これに伴い、ビットコイン先物リンク債、イーサリアム先物リンク債を対象原資産とするレバレッジトラッカーは通常より取引時間を短縮し、22:00の取引終了となります。商号等/eワラント証券株式会社 金融商品取引業者 

銀リンク債プラス5倍トラッカー 17回の自動ロスカット発生について(2021年3月31日実行)2021/03/31 09:30

以下のレバレッジトラッカーについて、販売価格が1円を下回ったことから自動ロスカットが実行されましたのでご連絡いたします。自動ロスカット発生後は対象原資産の価格変動に関わらず、満期日までの間、固定価格による買取のみとなりますのでご注意ください。 【対象銘柄】 銀リンク債プラス5倍トラッカー 17回 

コーポレートアクションに伴うeワラントの対象原資産名変更について(2021年4月1日)2021/03/18 12:40

2021年4月1日(木)に予定されております国際石油開発帝石(1605)、楽天(4755)、ソニー(6758)、アイシン精機(7259)の商号変更に伴い、以下の通りeワラントの対象原資産名が変更される予定です。■国際石油開発帝石(1605)の商号変更について 商号変更(日本語名・英文名) :国際石油開発帝石(INPEX)→ INPEX(INPEX)

コーポレートアクションに伴うeワラントの条件変更について(2021年3月30日)2021/03/17 12:00

2021年3月30日(火)に予定されております以下のコーポレートアクションに伴い、以下のeワラントの条件が変更となる予定です。■サイバーエージェント(4751)を対象とするeワラントの条件変更について 対象原資産: サイバーエージェント(4751) 株式分割:  1株を4株に分割(1株 → 4株) 権利落ち日: 2021年3月30日(火)

日経平均マイナス3倍トラッカー58回の販売再開について(2021年3月3日予定)2021/03/02 15:20

2月16日(火)より新規の販売を停止していた以下のレバレッジトラッカーについて、3月3日(水)より新規の販売を再開する予定です。なお、買取価格が再び2円を下回った場合は、原則として、販売を停止して買取のみを受け付けますので、ご注意ください。【対象銘柄】 日経平均マイナス3倍トラッカー

金リンク債プラス5倍トラッカー33回の自動ロスカット発生について(2021年3月1日実行)2021/03/01 09:40

以下のレバレッジトラッカーについて、販売価格が1円を下回ったことから自動ロスカットが実行されましたのでご連絡いたします。自動ロスカット発生後は対象原資産の価格変動に関わらず、満期日までの間、固定価格による買取のみとなりますのでご注意ください。 【対象銘柄】 金リンク債 プラス5倍トラッカー 33回 

日経平均マイナス3倍トラッカー57回および58回の販売停止について(2021年2月16日)2021/02/16 11:40

以下のレバレッジトラッカーについて、買取価格が2円を下回ったことから新規の販売を停止いたしました。なお、eワラント・インターナショナルによる買取は行いますので、投資家の皆様が保有されているeワラントを売却することは可能です。また、買取価格が一度でも1円を下回った場合、自動ロスカットにより満期決済金額が確定かつ固定されます。

プラチナリンク債マイナス3倍トラッカー17回の自動ロスカット発生について(2021年2月12日実行)2021/02/12 09:10

以下のレバレッジトラッカーについて、販売価格が1円を下回ったことから自動ロスカットが実行されましたのでご連絡いたします。自動ロスカット発生後は対象原資産の価格変動に関わらず、満期日までの間、固定価格による買取のみとなりますのでご注意ください。 【対象銘柄】 プラチナリンク債マイナス3倍トラッカー

プラチナリンク債マイナス3倍トラッカー17回の販売停止について(2021年2月10日)2021/02/10 11:30

以下のレバレッジトラッカーについて、買取価格が2円を下回ったことから新規の販売を停止いたしました。なお、eワラント・インターナショナルによる買取は行いますので、投資家の皆様が保有されているeワラントを売却することは可能です。また、買取価格が一度でも1円を下回った場合、自動ロスカットにより満期決済金額が確定かつ固定されます。