SBI証券eワラント取引マニュアル

口座数No1 取り扱いeワラントNo1 実績のSBI証券

オンライン証券業界最大手のSBI証券はeワラントの取扱い銘柄数が最多です。eワラントの動画解説コンテンツも配信されています。

「CFD eワラント」をクリック

今回は「日経平均コール」を注文する場合の流れをご紹介します。

①. ログイン後、メニューの「CFD eワラント」を選びます。

「eワラント TOP」 をクリックし、商品を選ぶ

②. サブメニュー、またはタブの「eワラント TOP」をクリックします。
③. 「eワラント商品」から「インデックス」を選択します。

対象原資産 → 銘柄/回号の順で選ぶ

④. 「株価指数対象eワラント銘柄一覧」の中から「日経平均」を選択すると画面の下に銘柄リストが出てきます。

⑤. 「コール」、「プット」及び「銘柄/回号」を選び、「買付」をクリックします。

条件を入力して発注!

⑥. 「ワラント数」は1,000ワラント(WR)単位で入力します。

⑦⑧. 「売気配値」を参考に「価格」を入力します。(指値は売気配値以上の価格にすると約定しやすくなります)

⑨. 「期間」はいつまでに約定させたいかを選択します。

⑩. 「取引パスワード」を入力して注文します。

指値注文の有効期間が最長
SBI証券は、指値注文の有効期間が一番長くなっています。

シンプルで銘柄を選びやすい!
銘柄検索画面は対象原資産のカテゴリー別に用意されているので気になる対象原資産のeワラントもすぐ見つけられるでしょう。

SBI証券eワラントページはこちら